台北3泊4日ツアーに行ってきた!

故宮博物院 台湾

台北へ3泊4日のツアーに行ってきました!

普段は貧乏旅行専門な私ですが、今回は母を連れて行くということで、さすがに母を電車やバスで連れ回すわけにもいかず、某有名大手旅行会社の観光ガイド付きツアーに連れて行きました。

添乗員がついているわけではないので、現地までは自力で行きます。と言っても飛行機に乗ってるだけで着くんですけどね。

台北に着いたらもう一組のツアー参加者と合流し、バスに乗り込みました。向かった先は礁渓温泉。台北から日帰りもできる人気の温泉地です。また、泊まったのは高級リゾートホテル。いつもの貧乏旅行者には普段縁がないものだから、はしゃぎまくりです。

全種類の温泉に入り、大浴場にも入り、夕飯はレストランで豪華ディナー。もちろんツアー内容に含まれているのでびっくりです。

夕食の後、ホテル内をうろうろしていたら、高級リゾートホテルだというのに縁日みたいなコーナーが出来ていて、地元の子供たちがおおはしゃぎ。ホテルの雰囲気にはまったくそぐわなかったけれど、何か懐かしい微笑ましい光景でした。

翌日、朝食後に宮崎駿監督のアニメ「千と千尋の神隠し」の舞台と言われている九份へ。九份ではノスタルジックな雰囲気を醸し出す赤い提灯に彩られたレトロな町並みを味わえます。所狭しと並んだお店屋さんには日本人の私たちには珍しい品々が並び、退屈しませんでした。

さて、昼食は伝統的な台湾家庭料理です。昨日の夕飯はホテルの高級アレンジの食事だったので、一般的な台湾料理は初めてでした。ひとくち食べて「何これ?美味しい!」と思ったのが空芯菜の炒め物!私たちともう一組の参加者の方々も絶賛しておりました。ガイドさん曰く日本人はみんな空芯菜が好きとのこと。多分日本人の口に合うのでしょう。

台湾料理というと想像ではもっと中華料理っぽいのだと思っていたのですが、私の感覚だと中華料理と沖縄料理の間って感じです。

さて、昼食後はその辺りの寺などを観光して、台北へ向かいました。台北では自由行動です。

台北に着いたのはもう夕方だったので、台北観光の夜の人気スポット「台北101」というランドマークタワーへ。台北の街並みを上から眺めました。

そして、もうひとつ台湾の夜のお楽しみといえば、夜市です。その中でも台北最大の観光夜市である士林夜市へ行ってきました。中国語は読めませんが、漢字なので何となくは分かります。人の多さと熱気の中で食事をしていると、じわーっとした汗が止まらなくなり、今度はスイーツが食べたくなりました。台湾に行ったら外せないものと言われているかき氷です。色々なフルーツがふんだんに乗ったかき氷が暑い中最高でした。

翌日も自由行動。台北の有名スポットである中正紀念堂龍山寺国立故宮博物院へ行きました。夜は地元の夜市で台湾の市場独特の腐った下水?のような匂いのするその原因となる料理「臭豆腐」に挑戦してみました。臭いが酷くて鼻をつまんで食べたら味が分かりませんでした。

3泊4日の台北旅行、温泉も入ってリゾートホテルでゆっくりして、九份、台北、そして夜市と色々経験できて大満足の旅でした。お盆真っ只中で某大手旅行会社なので、ひとり10万ほどかかりましたが、その価値は十分にあったと思います。

台湾
スポンサーリンク
ゆーきをフォローする
ゆーきの海外旅行記

コメント

タイトルとURLをコピーしました